Go to Top

三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY


イベント紹介
直径6m(実際の月の1/579スケール)の月型球体フォトジェニックバルーン『Real Super Moon』(リアルスーパームーン)が『ららぽーとTOKYO-BAY』北館1F中央広場に12月9日(月)~25日(水)の期間限定で日本初登場。期間中毎日、日没後の17時から中央広場の照明を落とし幻想的な月のイルミネーションを演出し『ららぽーとTOKYO-BAY』の12月館内装飾イルミネーションとして施設を盛り上げます。

 6mと巨大なバルーンですが、実際の月のデータをプリントしたバルーンは内照式の電球により、月のクレーター1つ1つがしっかり確認できるクオリティーに仕上げております。期間限定のフォトジェニックスポットという目的だけでなく、宇宙や月に興味のある方にもご来場頂く価値のあるおすすめの企画となっております。
「Real Super Moon®」とは
月型球体フォトジェニックバルーン「Real Super Moon®」はLEDに照らされた直径1.5メートル~6メートルの月型の球体バルーンです。屋内と屋外のさまざまな方法で展示が可能です。 まるで実際の月に接近しているかのような疑似体験ができます。

人々の心を繋ぎ、賑わいを創出する、話題性の高い演出展開を図ることができるだけでなく、新たな発見やさらなる学びを得て、未来を考える機会を提供します。

*「リアルスーパームーン Real Super Moon®」商標登録 登録番号6115830

開催日程
2019年12月9日(月)〜12月25日(水) ららぽーとTOKYO-BAY営業時間内

アクセス